ホーム > ルース > アクアマリン 

商品番号 HO-2

ブラジル、ミナスジェライス州、サンタマリア・ジ・イタビラ鉱山産
通称「サンタマリア・アクアマリン」です。

重さは0.75ct、大きさは直径6.0mm、厚み4.2mmです。

1922年頃にサンタマリア・ジ・イタビラ鉱山で発見されたアクアマリンは
他のアクアマリンと違って非常に深みのあるなブルーでした。

現在も細々と採掘が続いているノーバ・エラから
サンタマリア・ジ・イタビラまでの20キロ四方一帯から採れる
色の濃いアクアマリンをサンタマリア・ジ・イタビラ鉱山に
因んで「サンタマリア・アクアマリン」と呼んでいます。

すでに100年以上に渡って掘り進められてきたサンタマリアですから
新しい鉱脈にでも当たらない限り今後まとまった産出は見込めません。
サンタマリア・アクアマリンは年々産出が減り近い将来幻のアクアマリンと
なりつつあります。

こちらは非常にクリーンなマテリアルで
直径6mmの完璧なラウンドブリリアントカットに研磨されており、
抜群の輝きを放っております。

色照り両立のサンタマリアアクアマリンの逸品です。


  SOLD
アクアマリン
アクアマリン
アクアマリン
アクアマリン
アクアマリン
アクアマリン